Aroma・Clayオリジナル手作りレシピ


「真夏にさっぱりハーブリンス」

夏場の髪の毛は紫外線にもやられるし匂いも気になります。

ベランダで育てられる少しのハーブでも十分香りがつきさっぱり仕上げて保湿もあるリンスです。

下記でのハーブティンクチャーも少量入れました。

酢水

グリセリン

ハーブ(ペパーミント・ローズマリー)

少量ウォッカ

 

 

クシでよく髪の毛をといてから、バシャバシャ使います。

暫く蒸しタオルで頭を覆います。

             酢は大量にいれなければ匂いは気になりません。

             夏場はこのリンス後毛先にへアルリームを軽くつけます。

 

 


「ハーブティンクチャー」

乾燥したハーブをアルコール浸して有効成分を抽出したものです。

精製水で薄めると、化粧水・消臭スプレー・うがい液・石鹸作り・クリーム作りの材料と使うことができ常備しておくと便利です。保存期間は約2年間

 

ウォッカ アルコール度数40度 240ml

精製水  160ml

煎茶 10g

月桃 35g

ローズレッド 5g

 

こちらを瓶に入れ、葉が全て浸るようにする、浸らない場合はウォッカか精製水の量を多くする。

*アルコールが苦手な人は5~6倍に薄めます。(薄めた方が保存期間が短くなる)

芳香蒸留水や精製水を少し温めてから入れるとアルコールを飛ばすことができます。

直射日光を避け約1ヶ月~3ヶ月保存

初めの3週間は毎日瓶を振ってハーブとアルコール水をなじませる。

 

ろ過した液をガラス密封容器に移しレシピ・日付の書いたラベルを貼って保存します。

お好み・目的に似合ったドライハーブをセレクトして作ってみてくださいね!


「ミンティ リップ」
夏らしいペパーミントの爽やかな香りがするリップです。
冬はフランキンセンスやホーリーフ・ローズもお勧めです。
家にある材料なので・・・・。
スィートアーモンドオイル   小さじ1
ひまし油      大1
みつろう      4g
ペパーミント精油    3滴

 

この分量軽くリップクリーム容器2本分いきます。
蜜蝋の分量が多いと固くなります。
市販のリップ容器を綺麗に洗って殺菌して再利用

ひまし油&蜜蝋で保湿効果もバッチリです。


「秋口にしたいしっとりパック」

季節の変わり目にお肌をプルプルしたい!!

特別な日の朝や夜にこのパックのケアを試してみてください。

冬場はヨーグルトの代わりにはちみつ(保湿力を高める)を使ってみてもよいです。

 

●レシピ

ピンククレイ  大さじ2~3

ベージュクレイ 小さじ1

プレーンヨーグルト 大さじ2

 

metta-はヨーグルトの上澄みから入れます、ヨーグルトはクレイの吸収作用、浄化作用を強めます。

乾燥肌で保湿を十分にしたいかたは、このレシピにキャリアオイルを小さじ1加えてもよいです。

化粧水がいらないくらい仕上がりはしっとりします、

メイクされているかたはメイク落とし後洗顔はせずこちらをお使い下さい。

石鹸洗顔されると洗浄力が強くなってしまい肌が乾燥する場合がございます。

 


「ホワイトクレイですっきりウォッシュ」

 お外から帰ってきたらまず手を洗ってうがいをしましょう。

口臭が気になる方も舌を上に持ち上げて上顎に引っ付けてグチュグチュするとすっきりします。

ベロを頻繁にゴシゴシ磨きすぎるのもベロの本来の機能が駄目になってしまいますし、乾燥してしまって細菌がはいりやすくなります。

ホワイトクレイでもいいのですが、グリーンクレイもおすすめ!!

●レシピ

ホワイトORグリーンクレイ 大1

水道水      コップ1杯

EOティートリー      2滴

 

たまにEOティートリーの替わりに緑茶を入れたりEOペパーミントしたり・・・。

クレイだけのうがいでは口内がザラザラする、膜張ってる?って違和感感じたらこやってアレンジしたり最後に水道水で終えてもOKだと思います。

是非お試し下さい。

 

 


ホワイトクレイ
ホワイトクレイ

「アフターシェーピングクレイジェル」

 普段のムダ毛を処理した後の身体のお手入れにホワイトクレイを使ってアフターケアをしましょっ!!

 今回はいつも使っている手作りジェルを紹介

●レシピ

ホワイトクレイ  大1 1/2

ミネラルジェル  大2

アロエベラジェル  大1

                         ホホバオイル   小1

 

綺麗な容器に分量分のクレイとミネラルジェルを入れよくかき混ぜアロエベラジェルを加えます。

ホホバオイル を加え固さを調整してしばらく放置します。

乾燥肌の方でしたらホホバオイルを適量たしていただいても構いません。

ここに、ラベンダー精油やフランキンセンス精油、ローズ精油を加えるとクレイとの相乗効果があっていいですね。そして更にキャリアオイルも目的に合わせて変えてみてもいいですね!!

 

 


クレイ歯磨き粉」

 クレイの吸収・吸着作用を応用して歯垢を除去すれば虫歯予防になります。

歯の表面のエナメル質を傷つけないよう最も細かいクレイ、ホワイトクレイを選びます。

また色が白いホワイトクレイには、美白効果があるのでヤニも取れ、美しい歯になるのも夢ではないかも!??っと思って毎日真剣(笑)に3~5分磨いています。

毎日使うものだから万が一身体に入っても安心して使えるものがいい!!

お年寄りの入れ歯ケアにもお使いできます。

   ●レシピ

    ホワイトクレイ 大さじ2

    天然塩 小さじ半杯

    ミントウォーター大さじ1杯1/2 OR ペパーミント2滴

 

ミントウォーターに天然塩をよく溶かし、クレイを加えゆるいペースト状になるまで練ります。

ミントウォーターがなければミントティー抽出液でもいいです。(ティーにした時は早めに使いきるようにしましょう)なじみがよいミントの香りは初心者の方でも抵抗なく使えます!!

Metta-はユーカリ、ティートリーなどを替わりに入れる場合もあります。

歯や歯茎を丁寧に磨いてください。